すがた歯科クリニック

習志野市実籾の歯科、マイクロスコープ、歯科口腔外科、小児歯科、レーザー治療
すがた歯科クリニック

047-411-5272
千葉県習志野市実籾3-3-3

ブログ紹介

院長ブログ

 

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。
HOME»  院長ブログ»  お子さんのためにも、親御さんのためにも・・・

お子さんのためにも、親御さんのためにも・・・

お子さんのためにも、親御さんのためにも・・・

お子さんを歯医者に連れて行くのに四苦八苦されている親御さんは多いと思います。
それでも痛くないうちに(=むし歯がないうちに)歯医者に行って、むし歯になりにくいお口の中にする。
これをすることでお子さんにとって歯医者のハードルがずいぶん下がります。

歯医者にいらしてむし歯がない場合、注射(麻酔)もキーンという音のドリルもありません。
当院では歯磨きをして、シーラントやフッ素などのむし歯予防処置をします。
処置も早い子では10分少々で終わります。
そして残念ながらむし歯が見つかった場合でも多くは小さいむし歯のため、経過観察となります。
また予防処置で何回か歯医者にいらしているお子さんは、
治療が必要になった場合でもスムーズに治療できることが多いです。
それはお子さんも診療室の雰囲気や歯医者など人への慣れがあるからだと思います。
歯医者側でもお子さんの性格などを事前に知っているのでアプローチの仕方や注意するポイントなどがわかります。

逆に痛みでご機嫌斜めなお子さんを初めての歯医者に引っ張るように連れていく場合を想像してください。
急なことで予約がとれない場合は,まず待ち時間が長くなることがあります。
そして痛みがあるため、お子さんの嫌な注射(麻酔)が必要になります。
また処置にも時間がかかります(お子さんが長い時間、大きなお口を開けてジッとしているのは大変です)。

そんなつらい思いをされたお子さん、まず歯医者が嫌いになります。
そして次は少し痛くても我慢、ついには我慢できないほど痛くなって歯医者へ・・・。
ますます歯医者が嫌いに・・・、もう負の連鎖ですよね。

そうならないためにぜひ痛くないときから歯医者にお子さんをお連れ下さい。
これがむし歯の予防処置だけでなく、歯医者嫌いの予防にもつながります。

2019-05-18 23:28:32